« 2019年9月 | トップページ

2019年10月の1件の記事

2019年10月21日 (月)

コンサート日和 リベッタとロジェとヴォロディンの来日公演

9月後半からの一ヶ月間に三つのピアノコンサートを大いに楽しみました。一つ目はフランチェスコ・リベッタによるゴドフスキー編ショパン練習曲の全曲演奏会。この前代未聞の演奏会は戸塚区民文化センターにて昼と夜の二部構成で開催されました。超絶技巧が要求されるこの曲集において左手の曲ではさすがに苦労が見えましたが、その対比で両手の曲では余裕が感じられ、最後まで飽きさせませんでした。二つ目は東京文化会館小ホールで開かれたパスカル・ロジェのフランス物演奏会。前半はサティ、ラヴェル、プーランク、後半はドビュッシー、特に学生時代からお気に入りのプーランクの「ナゼルの夜」を生で聴け、感慨が湧きました。最後は紀尾井ホールで開かれたアレクセイ・ヴォロディンのロシア物演奏会。前半はメトネルのおとぎ話、後半はプレトニョフ編チャイコフスキー「眠れる森の美女」とバラキレフのイスラメイ。ロシアンピアニズムを体現する中堅の筆頭は、余す所なく各曲の魅力を引き出し、颯爽とした演奏を繰り広げてくれました。

|

« 2019年9月 | トップページ