« P2演奏会十回目終了 東欧以東の珍曲・好演目白押し | トップページ | 葡萄酒呑録2015年 四つ星連発、国産から仏産の王様まで »

2016年12月 1日 (木)

冬のワイキキ散策 意外に美味なハワイアン料理

日本は初冬を迎える中、国際会議参加のため、十年振りにホノルルを訪れました。体調への不安を残しつつ、趣味に合わないワイキキということで、渋々の遠征。ホテルと会場の往復しかしまいと考えていましたが、移動や食事のために少しだけ街を散策。ワイキキとアラモアナを周回するワイキキ・トロリー(ピンクライン)は、 JCBカード持参で無料、移動には重宝しました。ワイキキのビーチやアラモアナのマジックアイランドで散歩し、一応ハワイの海を拝むと、夜はカパフル通りまで足を運び、地元のハワイアン料理専門店、Ono Hawaiian Foodへ。田舎の定食風に供されるプレート3種類を注文し、仲間とシェア。メインはラウラウ、カルア・ピッグ、チキン・ロング・ライスと異なります。Laulauはタロイモとティの葉で豚肉を包んだ蒸し焼き料理、味付けは薄味で大変気に入りました。付け合わせのPipikaulaは柔らかいビーフジャーキー、酒の肴に最高ですが、この店にはアルコールはありません。常夏の夜道をしらふで歩き、至る所にあるABCストアの一つに立ち寄り、シードルを買ってホテルに戻りました。

Pic20161201

Pic20161130

|

« P2演奏会十回目終了 東欧以東の珍曲・好演目白押し | トップページ | 葡萄酒呑録2015年 四つ星連発、国産から仏産の王様まで »