« P2演奏会終了 年の瀬の下町ホールにて贅沢な時空間 | トップページ | 真冬の北海道 充実の魚屋スーパーと驚異のジンギスカン »

2015年1月 5日 (月)

新春の和泉國酒蔵巡り 故郷の街道と古民家の風景

正月実家の泉南に帰省した際、このところ日本酒にはまっていることもあり、泉州の蔵元を訪問してみることに。残念ながら泉南市には蔵元はありませんが、西の阪南市には浪花酒造、東の泉佐野市には北庄司酒造があります。まずは孝子越街道沿いの浪花酒造を訪れましたが、さすがに三が日は休み。三百年近い歴史がある酒蔵や本宅は文化財に指定され、外観も風情があります。泉州には有名な紀州街道や熊野街道(小栗街道)が通っていますが、和歌山に抜ける他の街道として根来街道と粉河街道があります。今回、熊取町の粉河街道沿いの重要文化財、豪快な土間を持つ中家住宅にも訪問。最終日は関西空港からの帰京前に北庄司酒造に立ち寄り、酒蔵で試飲。故郷の歴史と文化を味わう良い正月になりました。

Pic20150103

Pic20150104

Pic20150105

|

« P2演奏会終了 年の瀬の下町ホールにて贅沢な時空間 | トップページ | 真冬の北海道 充実の魚屋スーパーと驚異のジンギスカン »