« 錦秋のやまなみハイウェイ 湯平・黒川の名湯名宿巡り | トップページ | P2演奏会まであと一月 巨匠ボレットの3つの演奏 »

2014年11月 2日 (日)

葡萄酒呑録2013年 カナダ、スイス、オーストリア産に感心

今年も晩秋に入り、昨年の葡萄酒呑録Tasting Record 2013を掲載。残念ながら昨年飲んだ145本の中に最高位の四つ星はなく、Selection of Four Starsに2001年以来のNoneの表記となりました。とはいえ、6月にカナダ、9月にスイスとオーストリアのワインを地元で味わい、思い出に残るものも多数あります。カナダのケベック州ではシードルから作るアイスワインに出会い、スイスでは赤のHumagne Rouge種とCornalin種、オーストリアでは白のGrüner Veltliner種、赤のZweigelt種が良質。これらの地元品種は覚えておくに値します。昨年末に恩師の喜寿祝いで差し上げたBeringerのPrivate Reserveをその場で開けましたが、さすがの味わい。限りなく四つ星に近いものの、過去2回の感動には僅かに及びません。さて今年はどうなることやら、感動のワインに巡り会いたいものです。

|

« 錦秋のやまなみハイウェイ 湯平・黒川の名湯名宿巡り | トップページ | P2演奏会まであと一月 巨匠ボレットの3つの演奏 »